シフォァ・コズミック・チャンネルへようこそ

書籍概要

お求めは、Amazon楽天ブックス

著者プロフィール:Tya-Tya

自身の体調不良を機に気功による癒しに出会い、2006年より学び始める。
2011年の東日本大震災をきっかけに、エナジー・ワーカーとしての自分を分かち合い、
心身の調和をサポートすることを決意。
その後、導かれるかのように訪れた四国・剣山で神秘体験をし、
「祈りの旅」を経て本格的な波動の世界の探求に入る。
2013年より、ソマティック・エナジェティクス(身体のエネルギー学)
の創始者であるDr. マイケル・マクブライド氏に、
2015年よりサトル(微細)エネルギーとエネルギー心理学の専門家である
サンドラ・スウィートマン女史に師事。
回路を開いて新しい文明の構築に参加するためには、
エネルギーフィールドへの取り組みやメンテナンスが必要であり、
それらは時代の要請であると受け止めている。
また、慈愛の波動とともに働き、各人の神経系とエネルギーフィールドが美しく蘇えることで、
思考を超える叡智が各人の人生において働き出すことに喜びを感じ、
「解放・浄化・再接続・再誕生」をうながすエネルギーワークを提供している。

URL : http://tya-tya.com/

頂いた感想(Amazonより)

●まいこ様

 

本を開いた瞬間に、金色の粒子がたちのぼるようでした。体中それに包まれて、ぴりぴりして、ふわっと温かい。少しなつかしいような。

出版後にすぐ買って一気に読みました。出来事と会話を時系列で追っていて、話題が身近なものが多く、とても読みやすいです。言葉もシンプル。私とシフォアさんとのセッションのように感じて、涙とともにたくさんの感情と記憶が旅立ちました。わからないところや、ぴったり扉を閉じている部分ももちろんありました。そして数か月たった今読み返してみると、より多くの気づきと喜びを受け取っています。

以前より私のエネルギーの回路が開いたからだと思います。今は「地球で、星のエネルギーを生きる」ことの意味が、体感でわかりはじめています。時間、宇宙語、闇といった概念の説明について、そうそう!と思いました。今、私にとても響いたのは、パートナーシップ、体を慈しむこと、このままで愛してほしい、という部分でした。


Amazonカスタマー様

 

読み終わりました・・・すごかったです・・・「追記」の前の最後の文章を読んだ瞬間に愛のエネルギーがやってきて、涙が出てきました。本を読んで涙することはそんなに多くありません。まずは、この内容を本にしてくださって、ほんとうにありがとうございます、ということをお伝えしたいです。


 


そうそう様

 

宇宙存在や、スピリチュアルなことが好きで買いました。立ち読みした時は、理詰めで考るクセがある自分には抵抗があって、購入を見送りましたが、数日後、何故か結局購入。
結構突飛抜けた内容が書かれてあるとも見えますが、新しい知識を得るというよりは、体感するのがメインな本だと思いました。考えを脇に置いて、流れに任せて読む。右脳優位でハートで感じながら読む。ついに来た新しい時代の書籍かな!?と感じています。
そんな感じで読むと、温かい、ピンクとかオレンジ色の優しい愛情!?のような感覚がしました。
こういう書籍が当たり前のように普及している社会は、様々な面で、暖かくて優しい世の中なんだなと思います。
いろんな意味で多くの人に目に触れて欲しいので★5つ。


お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です